FC2ブログ
    作業療法に魅せられたOTの雑感を綴ります。クライアントとの協業の軌跡をまとめるため・・・自己の客観視と反省のため・・・自分の考えを文章化するエクササイズとして・・・様々な理由で日々の作業を綴っています。
    http://samuraiot.blog3.fc2.com/
    スポンサーサイト
    -------- -- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    別窓 | スポンサー広告  
    開花の直前
    2010-04-09 Fri 22:34
    花眼





    中国では老眼のことを"花眼"という













    私の大好きな言葉の一つ












    花の美しさがわかるようになる眼・・・















    細部を細かく見ることは難しいが全体を捉えることができる・・・















    本当の美しさがわかるようになる眼















    本来美しさとは、細部の観察により認知されるものではなく















    その物の全体が醸し出す雰囲気






    その物が存在することによる周りの空気感






    温度や香り・その物が思い出させてくれる記憶など












    全てを包括した感覚の統合の結果ではないだろうか・・・





















    作業療法士は対象者をみる"花眼"をもちたい・・・















    対象者の人生という名の"花"の美しさを













    対象者と共に愛でることができたならば・・・・・














    再び花が太陽の方を向くように
















    今何をするべきかはもう決まっている・・・










    光のさす方へ






























    スポンサーサイト
    別窓 | 作業療法 | コメント:0 | トラックバック:0 
    <<掌の中の春 | 侍OT(引っ越し先はBloggerです) | 舞台袖で背中を押す喜劇役者>>
    この記事のコメント
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 侍OT(引っ越し先はBloggerです) |

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    来訪者数

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。