FC2ブログ
    作業療法に魅せられたOTの雑感を綴ります。クライアントとの協業の軌跡をまとめるため・・・自己の客観視と反省のため・・・自分の考えを文章化するエクササイズとして・・・様々な理由で日々の作業を綴っています。
    http://samuraiot.blog3.fc2.com/
    スポンサーサイト
    -------- -- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    別窓 | スポンサー広告  
    最もフレキシブルな環境因子
    2010-04-12 Mon 21:53


    後輩が相談にきた










    私がクライアントと取り組んでいる作業を


    自分のクライアントにも導入したいので


    私の隣で介入したいとのこと!










    訓練室に後輩とSさんがやってきた












    私のクライアントの作品を見るなり・・・・








    みるみる表情が変わり・・・








    キラキラしだした!!!















    そこで後輩のT君!!















    「それじゃあSさんも隣にすわってはじめましょう!!」















    その瞬間Sさんの表情が豹変!!!













    「部屋の扉開けっ放しだからまた今度!!!」








    そう言うと作業療法室の出口に向かって歩き出してしまった!!






















    認知症で毎日の病棟生活に不安を抱えるSさん・・・








    環境からのアプローチに対する防衛反応が著しく









    効力感を決して失わせない作業導入が必須条件だった・・・
















    目標は、その作業を行うこと自体ではなく







    効力感を感じながら価値ある作業に従事し







    作業を通して意味や習慣やその先の広がりなどの足がかりを

    作ることだった・・・















    「OTとしてクライアントと作業を何か行わなければ

    という焦りが先行して本質を見失ってしまいました」











    T君は後から反省していた












    メタ認知力に長けている素直なT君


    私の大切な後輩!


    可能性の塊のような後輩!



















    明日はきっと上手くいく!



    散々打ち合わせしたからね!!




















    作業療法士はクライアントにとって






    適材適所で自分を自由に変容できる






    最もフレキシブルな環境因子だからね!!!








    ランキング参加中!
    よかったらクリックしてね!













    スポンサーサイト
    別窓 | 作業療法 | コメント:0 | トラックバック:0 
    <<エビデンスの先に | 侍OT(引っ越し先はBloggerです) | 幸福とは思考である>>
    この記事のコメント
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 侍OT(引っ越し先はBloggerです) |

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    来訪者数

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。