FC2ブログ
    作業療法に魅せられたOTの雑感を綴ります。クライアントとの協業の軌跡をまとめるため・・・自己の客観視と反省のため・・・自分の考えを文章化するエクササイズとして・・・様々な理由で日々の作業を綴っています。
    http://samuraiot.blog3.fc2.com/
    スポンサーサイト
    -------- -- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    別窓 | スポンサー広告  
    現象の理由
    2010-04-21 Wed 23:16

    ランプ








    私は今朝 六時半に"離床"したのではない・・・

















    六時半から仕事に行く準備をしたのだ






















    私は今日 数時間"立位"をとったのではない・・・




















    移動し意思疎通し義務を果たし願望を満たそうとしていたのだ



















    私は今 "巧緻動作"を行っているのではない・・・




















    自分の想いを表現したい欲求に駆られているのだ






















    今 目の前にいるクライアントのその"現象"に



    作業的存在としての主観的意味はあるか?



























    目的


    義務


    責任


    願望


    習慣




    あらゆる私を構成している作業的存在としての要素が

    私を動かしている・・・
















    何か一つを失っても

    私のシステムに歪みを生じさせ

    しなやかさを失うだろう・・・

















    主観的意味無き作業の虚しさは



    怠惰と遮断を助長し



    無限の可能性を秘めた



    オープンシステムを負の連鎖に追い込むだろう・・・





















    還元主義パラダイムが全能の理論ならば・・・



    この世に作業療法士は必要ない・・・




















    油断するとすぐに歪み始める

    ガラスのシステムを

    いつも肯定的に循環できるよう

    様々な作業を様々な意味・価値のもとに皆遂行している・・・


















    歪が大きくなると・・・




    負の循環の中

    循環を逆周りさせようとするエネルギーは発動せず

    身体的安楽や機能回復へと求めるものは変化してしまう・・・



















    作業で評価し作業で介入し作業で結果を出す・・・


















    私自身の肯定的循環を支える最も大切な作業



    雲海

    ランキング参加中!
    クリックしてね!



    スポンサーサイト
    別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 
    <<我は何の為に | 侍OT(引っ越し先はBloggerです) | 100年作業し続ける男>>
    この記事のコメント
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 侍OT(引っ越し先はBloggerです) |

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    来訪者数

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。