作業療法に魅せられたOTの雑感を綴ります。クライアントとの協業の軌跡をまとめるため・・・自己の客観視と反省のため・・・自分の考えを文章化するエクササイズとして・・・様々な理由で日々の作業を綴っています。
    http://samuraiot.blog3.fc2.com/
    スポンサーサイト
    -------- -- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    別窓 | スポンサー広告  
    作業療法士だから・・・
    2010-08-17 Tue 23:09
    80歳女性・認知症・多発性脳梗塞のTさん

    歌が大好きな彼女。

    長年コーラスに所属してきたという・・・

    昔から歌が大好きだったこと・・・

    母親がいつも家事をしながら歌を口ずさんでいた思い出・・・

    色々なことを彼女は話してくれた。




    今日は初めてのOT介入

    唱歌の歌本を見ながら

    二人で約10曲歌った。




    二人ともうろ覚えの歌については

    ユーチューブで昔の音源を聞きながら

    昔の酷い音源に笑いながら歌った。




    実はTさんは去年もウチの回復期病棟に入院していた・・・



    今回は再発での再入院。



    細かい記憶はかなり曖昧だったが、作業療法室のことは

    克明に記憶していた。




    病棟への帰り道、彼女が私に質問した・・・




    「前入院したときから聞きたかったんですけど・・・
    どのような考えなんですか?」


    「えっ!」


    「私は人間仕事が無いことが一番苦しいことだと思うの。
    入院していると、食事や運動以外はいつもベッドの上で
    しょう。つまらなくて苦しくて気がおかしくなりそう
    だったの。でも大好きなことができる時間があるって
    凄いことだと思うの。この病院の思想にとても興味が
    あるのよ。」



    「そうですか、有難うございます。思想などという立派なもの
    ではありませんが、私達は人間を内臓や骨の集まりと考えるのでは
    なく、仕事(作業)の集合がその個人であると考えているんです。
    だから好きな仕事・やりたい仕事・やらなくちゃいけない仕事などを
    なるべく皆さんと一緒にやりたいんです。」



    「あの部屋があるから私はなんとか入院生活が続けていられるのよ。
    本当に今日はどうも有難う。」




    「こちらこそ有難うございました。また一緒に歌を歌いましょう」




    そんな会話をしながら居室へと向かった・・・




    今日は病前の作業遂行文脈の確認と作業選択、

    歌とADLチェック、そして時間の見当識が低下した彼女が

    ゴミ出しなどの曜日確認やスケジュール管理を兼ねて

    毎日欠かさず読んでいた新聞の手配をして介入を終了した。




    約1時間半彼女と共に過ごしたのだが・・・




    彼女は一度も麻痺した手足を直せと言わなかった・・・




    彼女は一度も腕を揉めと言わなかった・・・




    彼女はいつも価値ある作業を見つめていた・・・




    なかなか彼女のように、自己の価値ある作業を見つめることは

    難しいのかもしれない・・・







    でも・・・







    全てのクライアントが自分の価値ある作業を見つめ健康を取り戻してほしい・・・




    理想と現実の間には距離があるのかもしれないが・・・




    いつも理想を語っていよう・・・・




    歩は決して早くはないけれど・・・・




    そしてその理想に向かって一歩ずつ進もう・・・










    作業療法士だから・・・



















    スポンサーサイト
    別窓 | 作業療法 | コメント:4 | トラックバック:0 
    <<その人らしさの抑制 | 侍OT(引っ越し先はBloggerです) | 今日の介入内容は明日のクライアントの過去だ>>
    この記事のコメント
    no.50:Re: タイトルなし
    ちびっこOTさんありがとうございます。
    そしてパスタ本当においしかったです。
    僕は元々かなりのパスタ好きです。
    最近はポルチーニ系をよく作ります。

    琉球OTさんやyasuさんと御知り合いなんですよね。
    これからもよろしくお願いいたします。
    2010-09-05 Sun 22:18 | URL | 侍OT #-[ 内容変更]
    no.49:
    こんばんは。侍OTさん。
    その通り!冷静パスタのちびっこOTです。
    お役にたてて嬉しいです。

    ここへはyasuさんのブログからつたってきました。
    素敵な内容に感動しながら,共感しながら,
    見させていただいています。
    これからもよろしくお願いします。
    2010-09-05 Sun 00:55 | URL | ちびっこOT #-[ 内容変更]
    no.48:Re: はじめまして
    ちびっこOTさんはじめまして!
    そしてありがとうございます。

    ちびっこOTさんがおっしゃる通り
    いつもクライアントの作業に耳を傾けて
    ”共に歩く”スタンスでいたいと考えていますが、
    難しいですね。いつも迷っています。

    一歩でも半歩でも、いつも前に進んでいるように
    在りたいとおもっています。

    また教えてください。

    ちなみにちびっこOTさんは、冷製パスタのちびっこOTさんですか?
    もしそうなら有難うございます。あれは絶品でした!
    2010-08-29 Sun 16:36 | URL | 侍OT #-[ 内容変更]
    no.47:はじめまして
    どうしたら,クライエントが自分の健康のためにその人自身が力を持てるのでしょう。

    その答えは,
    その人の作業に耳を傾けること
    その人と共にその作業の実現を目指すこと
    作業の視点,クライエント中心・・・
    でもその実現が難しい。
    頭で考えることと,実際にやることは違うのかもしれない。

    だから臨床を,クライエントと共に歩むことに意義があると思う。
    小さくても,その答えを探して。
    2010-08-29 Sun 00:34 | URL | ちびっこOT #-[ 内容変更]
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 侍OT(引っ越し先はBloggerです) |

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    来訪者数

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。