作業療法に魅せられたOTの雑感を綴ります。クライアントとの協業の軌跡をまとめるため・・・自己の客観視と反省のため・・・自分の考えを文章化するエクササイズとして・・・様々な理由で日々の作業を綴っています。
    http://samuraiot.blog3.fc2.com/
    スポンサーサイト
    -------- -- --:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    別窓 | スポンサー広告  
    その人らしさの抑制
    2010-08-26 Thu 00:23
    僕はナースステーションでカルテを書いている。



    僕は自分が誰だか知っている。

    自分の仕事とキャリアと立場を知っている。

    昨日何があったか、明日何があるのかを知っている。

    今何をしなければならないか・何をしたいかを知っている。

    次になにをするべきかを知っている。

    自分の時間を埋める価値ある作業があることを知っている。

    やりたくない作業もあるが、いずれ片付くことを知っている。

    ここがどこなのかを知っている。

    どうやってここに来たのか、どうやって帰るのか、
    いつ帰るのかを知っている。

    今が何時なのかも知っている。

    車がどこに停めてあるのかを知っている。

    駐車場までどうやって行くのかを知っている。

    車の鍵がどこにあるのかを知っている。

    妻と子供が安全な場所にいることを知っている。

    どこにいるのかを知っている。

    何をしているのかを知っている。

    あとどのくらい時間が過ぎれば会えるのかを知っている。

    両親がどこにいるのかを知っている。

    元気でいることを知っている。

    今日晩御飯が用意されていることを知っている。

    もしも用意されていなくても自分で用意できることを知っている。

    買うこともできることを知っている。

    お金をいくら持っているのかも知っている。

    財布の場所も知っている。

    休息する場所があることを知っている。

    周りにいる人が誰かを知っている。

    自分に危害を加えないことを知っている。

    身のまわりのことは全て自分でできる。

    できないことも解決手段を知っているし、
    今知らなくても考えることができる。




    だから僕は僕でカルテを書いている・・・書けている。




    突然動き出そうとするクライアントに

    何て声をかけられる・・・

    理由をどれだけ妥当性をもって予測できる・・・

    人生の価値と安心とその人らしさをどれだけ取り戻せる・・・




    隣りにいる人は、ただ静かに車椅子に座っているかもしれないが・・・




    目が覚めると突然異国の人ごみの中に立っていた。

    誰も言葉が通じない。

    私が赤に見えるものを周りのみんなは当然のように青という。

    周りの人間が敵か味方かも分からない。




    そんな耐え難い・理解の範疇を超えた世界の中で戸惑い・震える存在なのかもしれない・・・




    人権擁護とはベッド柵の数を減らすことではない・・・

    安全ベルトの装着時間を減らすことではない・・・





    “その人らしさ”に対する抑制を排除したい。



    スポンサーサイト
    別窓 | 作業療法 | コメント:2 | トラックバック:0 
    <<足音の意味 | 侍OT(引っ越し先はBloggerです) | 作業療法士だから・・・>>
    この記事のコメント
    no.46:Re: タイトルなし
    kibiさんこんばんは!
    今日は打ち合わせ有難うございました!

    色々なことがあって大変な毎日が続いていますが、
    全てクライアントの幸せに直結している作業ですね!

    それが感じられるからとても楽しいです!


    2010-08-27 Fri 22:26 | URL | 侍OT #-[ 内容変更]
    no.45:
    konbanwa!

    難しいことですが、でも、理想は高く!ですね☆
    がんばります!!

    なんて・・
    いつも頼りっきりですみません。
    ・・と、言いつつ、これからも頼らせてください(^^)

    さっそく明日もよろしくお願いします。
    2010-08-26 Thu 23:38 | URL | kibi #-[ 内容変更]
    コメントの投稿
     

    管理者だけに閲覧
     

    この記事のトラックバック
    | 侍OT(引っ越し先はBloggerです) |

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    来訪者数

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。